読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No thanks I'm full.

一人旅記録用ブログ備忘録として使用していましたが、YMSに当選したのでイギリスのワーキングホリデー備忘録にします。英語も何もかもさっぱりですが、何とか生きてます。

朝食&イートン校へ

f:id:ogin29cm:20131104085640j:plain
ホテルには朝食のみ無料でついていました。ソーセージとオムレツを頼むと追加料金が発生するそうです。コーヒーか紅茶どちらにするか聞かれましたが、迷わず紅茶をチョイス。イギリスだものね。
 
そんなわけで本場で始めての紅茶を飲みましたが、う、うまい!渋みやえぐみが全く無く、するすると入っていきます。お砂糖を入れるとよりマイルドになっておいしい。ミルクを入れたら更にとろとろになるんじゃ…と息が荒くなりましたが、シリアルに使ってしまったので今日は我慢しました。ポット一杯分をするんと飲み終えてしまうなんて初めての経験です。ホテルの朝食がこれなら有名店のはどうなってしまうんだろう…と興奮が隠せません。トーストや林檎、ヨーグルトもぺろりと平らげ、ウィンザー城とイートン校へ出発です。
 
 
パディントン駅に到着したは良いのですが、目指す駅に到着するプラットホームがわからず、道行く人に聞きまくりました。やっと目的の電車が分かり、やれやれと着席した後、念のため隣に座っていたお姉さんに聞いてみたら、どうやら間違いだったらしく慌てて降りたりもしました。本当に、何をするにもひやひやです。
 
 
f:id:ogin29cm:20131104091517j:plain
やっとこさ最寄り駅に到着
 
 
人通りの多いウィンザー城街を華麗に通り抜け、イートン校まで闊歩しました。イートン校は期間限定で内部見学ツアーをやっていて、それに参加した友人がとても良かったと言っていたので、参加できないか直接聞きに行こうと思ったからです。
 
 
f:id:ogin29cm:20131104094041j:plain
イートン校までの道のりにてパシャリ。日曜なので閑散としてました。奥にはイートン校内の教会が見えます。たまに鐘の音が聞こえました。
 
 
あいにくツアーはやっておらず(海外在住のお友達にホームページのツアー項目の和訳まで頼みました本当にすみません…!)
中には入れませんでしたが、学外でトレーナーの上に燕尾服を着た(着こなし方がフレキシブル過ぎる)学生が見れたり学食?の一角から良い香りがしてきたりとわりかし堪能できました。
 
f:id:ogin29cm:20131104093416j:plain
これも教会です。大きいなあ
 
 
 
 
次はウィンザー城です。