読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No thanks I'm full.

一人旅記録用ブログ備忘録として使用していましたが、YMSに当選したのでイギリスのワーキングホリデー備忘録にします。英語も何もかもさっぱりですが、何とか生きてます。

ワーホリに向けての準備

1か月前に泣きながら仕事をやめ、その後はドタバタと渡英準備をしていました。鼻血を出しながらビザ申請を終え、語学学校の手続きをし、外貨預金ができる口座の開設をしました。両方の鼻穴にティッシュをつっこみ、次はパッキングに臨みます。

 

★スーツケース(100ℓ)に入れるもの★

・下着類(一週間分)

・パジャマ(三日分)

・ズボン(ジーパン・紺の綿パン)

・上着(カッターシャツ・トレーナー・パーカー)

・速乾タオル(3セット)、ふわふわひざ掛け

・洗濯ネット、折り畳み式ダストボックス、S字フック、洗濯物つるすアレ

・コンタクト1年分、保存液

・夜用ナプキン

・歯ブラシ、爪切り、耳かき、南京錠(×2)

・菜箸、包丁(海外のは切りにくいと聞いたため)

サランラップ(海外のは質が悪いと聞いたため)

・風邪薬、ビタミン剤、胃腸薬、絆創膏、シップ、ニベア

・化粧水、乳液、ハンドクリーム、化粧落とし(オイル)

・フェイスパック、着圧ソックス、リファ(コロコロするやつ)

・ネイル、除光液、ピアス、ネックレス、シュシュ

・味噌汁、海苔、梅干し、インスタントカレー、インスタントパスタの具

・英語教材、ノート5冊、ファイル、予備の筆記用具

・スケジュール帳、家計簿、附箋、メッセージカード、シール

・日本土産(金平糖、折り紙、扇子)

・パスポート、Eチケットのコピー

 

★リュックサックにいれるもの★

・パスポート、Eチケット、留学先の書類、筆記用具

・財布(外貨、カード、国際運転免許証)

・Surfacepro3、kindleiphone3DS、CDプレーヤー

・変圧器、充電器

・化粧品

・パーカー

・除菌シート

 

渡英準備のおかげで100円・300円ショップが大好きになりました。ここがなかったら渡英前に破産してました絶対。

 

他にも変わった?品を持ち込む予定なので、機会があればお伝えしたいです。

 

 

にほんブログ村